アンチエイジングシャンプーの損しない選び方

アンチエイジング用シャンプー

髪の毛にもアンチエイジングが必要ってご存知でしたか?

年齢を重ねると、生えている髪の毛だけでなく頭皮環境も気にした方が良いと言われています。特に見落としがちなのが頭皮!

生えている髪の毛に対してばかり気にしていると、いつまでたっても健康的な髪の毛を生やすことが出来ません。

お肌と同じく、髪の毛も根本からしっかりとコンディションを整えなければ、効果が薄いと言えるでしょう。

髪の毛のアンチエイジングに効果的なのは、アンチエイジング用のシャンプーです。今や、シャンプー1つでもたくさんの種類があって、迷いますよね。

アミノ酸シャンプー、オーガニックシャンプー、ボタニカルシャンプーなどなど。

なんとなく良さそうと思っても何が髪の毛に良いのかいまいちわからないという人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は髪の毛のアンチエイジングのために、シャンプーを選びたいという人のために選び方の基準をわかりやすく解説していこうと思います。

シャンプー選びに迷っている、アンチエイジング初心者の方は、参考にしてみてくださいね!

髪にもアンチエイジングが必要なわけ!具体的にどう老化するの?

髪の毛にも、アンチエイジングが必要と紹介しましたが、具体的に若い頃とどう変わってくるのでしょうか?

  • 白髪が増える
  • コシがなくなる
  • 髪の毛がうねる
  • 頭皮が乾燥する
  • 頭皮が硬くなる
  • 抜け毛が増える

このような症状に一つでも当てはまる項目はありませんか?

一つでもあれば、それは髪の毛の老化のサインです。もちろん生活習慣の乱れや、栄養不足という原因もあります。しかしそれらが原因にしろ髪の毛に元気がなくなり老化が早まることは間違いありません。

特に頭皮は、髪の毛を生やす畑のようなもの。ここに栄養をしっかり与えなければ髪の毛は育ちません。

頭皮環境を良くするのに一番手っ取り早い方法はシャンプーを見直すことです。髪の毛に不足している栄養を与えながらも、頭皮を優しく洗浄してくれるシャンプーを選びましょう。

アンチエイジングシャンプーといって、髪の毛の衰えが気になる30代後半〜の女性に向けたシャンプーがいくつも販売されています。

そこで次の項では、アンチエイジングシャンプーの失敗しない選び方について紹介していきたいと思います。

アンチエイジングシャンプーの失敗しない選び方のコツ

アンチエイジングシャンプーの選び方のコツはまず3つあります。

  • 頭皮に優しい成分を選ぶ
  • 髪の毛に栄養を与える成分が入っている
  • 女性向けでアンチエイジング力が高いシャンプーを選ぶ

具体的に、選ぶ基準をわかりやすく説明していきますね。

頭皮に優しい成分

一般的にシャンプーは、界面活性剤という成分が入っていてそれによって洗浄力が決まります。この仮面活性剤の種類によっては、皮膚が弱い人など赤くなったり頭皮トラブルを起こしやすくなります。

安価なもので、洗い上がりがさっぱりするから気に入っているというシャンプーでも、実は肌への刺激はかなり強かったりしますので、気をつけましょう。

最近、ボタニカルシャンプーやオーガニックシャンプーが激売れしている背景には、この界面活性剤による頭皮への刺激を気にする人が増えてきたからでしょうね。

頭皮が荒れれば、髪の毛を作る土壌が崩れるようなものなので、生えてくる髪の毛にも影響があります。また、洗浄力が強い分、必要な皮脂まで奪ってしまう為頭皮の乾燥も促進してしまいます。

髪の毛に栄養を与える成分

年齢を重ねると、若い頃に比べると髪の毛も痩せて細くなります。

これは栄養不足のせい。細くコシの無い髪の毛は切れやすく、うねりや乾燥でパサつきます。

女性の後ろ姿は髪の毛で年齢がわかる。と言われるほど、女性にとって髪の毛は若さの象徴でもあります。

潤ったしなやかな髪の毛と、乾燥してパサついた髪の毛ではどっちが魅力的か一目瞭然ですよね。

髪の毛のアンチエイジングを行うなら、シャンプーに栄養を与える成分が入っているかをチェックする癖をつけましょう。

アンチエイジング力が高いシャンプー

アンチエイジング力が高いシャンプーと言っても、わかりずらいと思いますので、簡単に説明すると白髪予防や、頭皮の乾燥を防ぐなどの効果が高いシャンプーです。

また、加齢とともに、髪の毛には根元からのボリュームがなくなる人も多いです。分け目が目立って悩んでいる人も少なくないはず。

根元から髪の毛をふわっと立ち上げ、ボリュームを出してくれるようなシャンプーもおすすめですよ。

総合して、アンチエイジングシャンプーを選ぶときには、市販の安めのシャンプーはオススメできません。

一概には言えませんが、安いものほど洗浄力が高く、刺激が強いことを頭に入れておきましょう。

通っている美容室がとても信頼できるところてあれば、担当の美容師さんに相談するのも良いでしょう。サロンでしか取り扱いのないシャンプーもたくさんあります。

頭皮の状態や、自分の髪の毛の悩みやくせなどを説明してオススメのシャンプーの種類をきくのも良いと思います。

アンチエイジングシャンプーの賢い選び方についてまとめ

今回は、たくさん種類がある中でも、アンチエイジングシャンプーの選び方についてまとめて来ました。

30代後半あたりから、自分の髪の毛の変化に気づく人も多いようです。お肌や体型ばかりを気にして、髪の毛のエイジングケアが疎かになってしまいがちですよね。

髪の毛は女性にとって大切な部分です。また、綺麗に整えておくだけでも清潔感がありますし、逆にパサついているだけで不潔感を与えてしまう箇所ですよね。

アンチエイジングとしても大切ですが、身だしなみの一つとしてもアンチエイジングシャンプー生活を始めてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です